青梅からスカイツリーが見える、青梅駅から鳩ノ巣駅まで歩く

LINEで送る

12/5(水)あいにくの曇りだが、7時30分青梅駅を出て青梅丘陵へ。四季桜が鉄道公園前に咲いている。ここから3キロ先の矢倉台をめざし、そこから日向和田駅、吉野梅郷から日の出山(三室山を経由)、御岳山神社に歩く

四季桜

琴平神社からの展望

 

雲はあるが、途中でスカイツリーや筑波山等が見える。今日のベストビュースポットは、①日の出山(902m)11時20分、高いだけあって良く見える。スカイツリー、筑波山、房総と。②矢倉台8時35分、ここをを少し下った所にあるベンチからの展望。③日の出山に向かう途中にある琴平神社、10時。狭い所からだが、ここはいい。

青梅丘陵

日の出山

12時に御岳山神社前の食堂で肉うどん。紅葉のピークが終わったので、食堂等はみんなで旅行に出かけ、一軒だけ開けて(休むつもりが、電話が来て開けさせられたと店主)いた。

ここで、日の出山に戻り武蔵五日市駅に出るか、大岳山から馬頭刈山を経由して武蔵五日市駅か、大楢峠から奥多摩駅に出るか迷ったが、18時からの会の忘年会が立川にあるので、大楢峠コースを選ぶ。1時間で大楢峠着。鳩ノ巣駅降りる道はまだ工事で、通れない。海沢に出る分岐で、奥多摩駅方向に下らないで、真っ直ぐ進む。この道は、さっきの工事の迂回道、城山経由だ。

城山

初めてのコース、名前からしてかなりの登りだか、挑戦してみる。

759mの城山、登りは登りごたえがあったが、下りはもっときつかった。城山から1時間かけて雲仙橋に降りた。鳩ノ巣駅は直ぐだ。14時50分駅に着く。ホームから見たら、城山は険しい山だ。食事も含め、7時間30分。朝、青梅駅から奥多摩駅の間で電車が鹿と衝突して、20分の遅れがあった。

 

鳩ノ巣駅から城山